集客ヒント

最新のお知らせ


2019年10月16日 : 【新規集客UP!美容室集客方法『グーグルマイビジネス』】
グーグルマイビジネス

【美容室の集客競争が激化】
美容室の数は、毎年増えて続けてます。
現在の美容室数は243,360件もあり、
なんとコンビニ(55,000件)の約5倍

人口割合で単純計算すると
美容室1店舗あたり保有できるお客様の数は
480人になります。

これだけの数の美容室が
お客様を奪い合ってるのが現状です。

あなたの経営する美容室が生き残るためには
効率よく集客する必要があります。


【美容室の集客方法『グーグルマイビジネス』】
美容室であれば必ず登録しておいた方がいい
Google(グーグル)マイビジネス
Google(グーグル)マイビジネスは無料サービス
美容室集客にプラスの効果があります。


【Google(グーグル)マイビジネスとは?】
美容室の住所、電話番号、営業時間などを登録できる
Google(グーグル)が提供する無料ツールです。
登録した情報はGoogle(グーグル)でのキーワード検索や
マップ検索した時に表示
されます。

例えば「梅田 美容室」と検索します。
まず一番上に広告が表示されます。
そして、その下に地図が表示されており
赤いピンでたくさんマーキングされています。
この赤いピンが梅田にある美容室です。

実際にそのピンをクリックすると
美容室の情報が表示されます。


【登録する美容室のメリットは?】
美容室がグーグルマイビジネスに登録するメリット
何といっても『インターネット上での露出が増える』

『エリア名+業種』の検索キーワードで
ヒットしやすくなります。


例えば「梅田 美容室」というキーワードで
グーグル検索すると、
いくつかの美容室の情報が目立つ場所に表示されます。

美容室の情報が出てくる順番を決定する要素は
大きく2つあります。

<1>エリア名からの距離
近ければ近いほど上位に表示されます。

<2>グーグルマイビジネスの中の情報量
情報をあまり掲載していない美容室よりも、
積極的に情報を掲載してる美容室の方が、
より目立つ場所に表示されやすくなります。


【美容室を利用するお客様のメリットは?】
グーグルマイビジネスを見る側にとっても
大きなメリットがあります。
それは
『自分の興味がある美容室の情報がわかる!』

見込み客は検索するだけで
知りたい情報がすぐに確認できるようになります。
『場所はどこにあるのか?』
『営業時間は?』
『どんな雰囲気か?』
『他の人の評価は?(クチコミ)』


さらに、
グーグルマイビジネスで掲載中の美容室の情報には
「電話番号」「経路案内」「予約」の項目があります。
見込み客はこれらの項目をクリックすることで
ダイレクトに行動できます。


【登録するデメリットは?】
グーグルマイビジネスは無料掲載できるため、
デメリットはほとんどありません。
強いて言えば、
悪いクチコミが書かれても削除できない。


【グーグルマイビジネス機能『MEO』】
MEOはグーグルマップの検索エンジンを
最適化
させること。

「梅田 美容室」で検索すると検索結果が表示されます。
通常の検索結果に加えて、
google(グーグル)マップでのピンと、
いくつかの美容室の情報が掲載される機能です。

あなたの経営する美容室が競合が多いエリアの場合、
マップ上の検索結果で上位に表示されないと
集客はほぼ期待できません。

上位表示されるように、
これから紹介する機能を上手く活用しましょう。


【グーグルマイビジネス機能『口コミ』】
口コミは『グーグルの検索順位にも影響』するため、
お客様に口コミを書いてもらうようお願いし
それに対してきちんと返信することで
集客にかなり役立ちます。


【グーグルマイビジネス機能『分析(インサイト)』】
グーグルマイビジネスでは、あなたの美容室が
グーグル検索上でどのように見られたか?
それを見た人がどのような行動を取ったか?
などのデータを調べることができます。

分析(インサイト)は見られた数やクリック数だけでなく、
美容室におけるインターネット集客に
効果的なアドバイスも得ることができます。


【分析(インサイト)の使い方】
<1>Google(グーグル)マイビジネスにログイン
<2>サイドメニューのインサイトをクリック


【インサイトで分かるデータ】
『<1>ユーザーがビジネスを検索する方法』
あなたの経営する美容室の店名を直接入力したか?
もしくは、
業種カテゴリなど間接キーワードで検索したか?

『<2>ユーザーがビジネスを検索したグーグルサービス』
あなたの経営する美容室を
google(グーグル)検索で見つけたのか?
もしくは、グーグルマップで見つけたのか?

『<3>ユーザーの行動』
ウェブサイトを見たのか?道順を調べたのか?
直接電話をしたのか?

『<4>運転ルートのリクエスト』
道順を調べたユーザーの場所(出発点)はどこか?

『<5>電話着信件数』
〇曜日に〇件電話があった

『<6>混雑する時間帯』
位置情報をONにしてるユーザー数を
自動集計する

『<7>写真の閲覧数と枚数』
→同業他社との比較データ。


【グーグルマイビジネス機能『投稿』】
キャンペーンなどの告知
新メニューやおすすめメニューの紹介、
予約やお問合せへの誘導
を目的としています。


【グーグルマイビジネス機能『ウェブサイトを公開』】
ウェブサイトがない美容室にとって
非常に便利な機能です。
ただし、ウェブサイトと言っても
1ページのみの簡素なものなので、
SEO対策で重要となる
タイトルやディスクリプションなどの設定は
できません。


【グーグルマイビジネス機能『インドアビュー』】
有料となりますが、
『店内の雰囲気を伝える』ことができる
インドアビューという機能もあります。
価格帯は美容室の中小規模の広さなら
3~6万円程度。


【グーグルマイビジネス美容室集客での活用方法】
美容室の集客において
Google(グーグル)マイビジネスの集客活用方法を
まとめたいと思います。

Google(グーグル)マイビジネスで
美容室が集客できる理由
は大きく2つ。
<1>見込客があなたの美容室を発見しやすくなる!
<2>見込客があなたの美容室にコンタクトしやすくなる!


そして、それをより効果的にするためには
『経営する美容室の画像などをしっかり登録する』
『イベントやキャンペーンの投稿を週に1回はする』
『お客様に口コミを書いてもらい返信する』

という活動を行って
Google(グーグル)マイビジネスでの動きを
活発にしましょう。
そうすることで検索結果の上位に
表示
されるようになります。

地域密着型の美容室の場合は
特に大きな集客効果が期待できます。

例えば、
美容室の近くに引っ越してきた人や、
新しく美容室を探している人などは、
自分が住むエリアや仕事先のエリアで
美容室を検索することも多くあります。

その時、経営する美容室の情報が
上位に掲載されることの効果は絶大!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)

「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
知識と経験を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2019年10月9日 : 【美容室の集客方法SNS『フェイスブック』】
フェイスブック

「世界中で若者のフェイスブック離れが
進んでいる」と言われていますが
まだまだフェイスブックの利用者数
instagram(インスタグラム)
twitter(ツイッター)
など、数あるSNSの中でもダントツで、
最も広告効果を発揮するSNSです。


【フェイスブックの特徴】
◆国内利用者数:月間2800万人
◆世界利用者数:月間20億人


フェイスブックが美容室集客で効果を発揮する理由は、
その特徴にあります。
フェイスブックを利用するユーザーは
『実名登録』することが基本です。

美容室の集客において
口コミが大きな効果を発揮する現在では、
実名であることは絶大な信頼感を与えます。


【美容室のフェイスブック集客活用のコツ】
<いいね!される投稿をする>
あなたの経営する美容室情報を見て気に入った人が
「いいね」を押します。

「いいね」が押されると
「〇〇さんがいいね!しました」と
押した人の友達に紹介されます。

同年代の気が合う友達の可能性が高いので
あなたの美容室のお客様になりやすいです。

そして、
友達からの紹介であなたの美容室のホームページや
ホットペッパービューティ―を見て、
気に入った人は来店してくれます。

こうした人脈の拡がりを利用したのが
SNSを使った集客です。

これをさらに促進させるために
「いいね!」がされやすい投稿を行いましょう。


<ネガティブ投稿は「いいね!」されない>
あなたの経営する美容室が
フェイスブックをやっていたとします。

あなたのフォロワーやあなたの投稿を
「いいね」「シェア」する人はどんな人でしょう?

『美容』に興味がある人ですよね。
その人は、人との繋がりを求め
フェイスブックを利用しています。
たくさんの人と繋がるためには
自己ブランディングが大切です。
だから、
オシャレなお店に行った時の写真を投稿したり、
そのお店の投稿に「シェア」「いいね」します。

そうして、
「私はオシャレなお店に通う生活をしてます。」と、
自己ブランディングします。

こんな人に、
あなたのフェイスブックの
「フォロワーになってもらう」
「シェア、いいね!してもらう」には、
『繋がっていると自慢になる』ことを
伝えないといけません。

つまり、
フォローすることが自己ブランディングに繋がる
必要があります。

あなたのフェイスブックで、
「くせ毛でお悩みなら新しい縮毛矯正で解決!」
という投稿をしたとしましょう。

この投稿を見た人の心理は、
「この投稿にいいね!すると、
自分のフォロワーにいいね!したことが伝わる。

つまり、
『縮毛で悩んでる』ことが伝わってしまう。
それは恥ずかしい
いいね!はやめておこう」

実名登録が多いフェイスブックで
「悩みが解決できる!」といった
ネガティブ投稿は
フォローやシェア、いいね!されにくい。



【美容室のフェイスブック集客のコツ】
<常に最新の状態を維持する>
あなたの経営する美容室のフェイスブックの
プロフィール欄は
常に最新の状態に
しましょう。

現在のキャンペーンだけでなく、
最新クーポンなどがあった場合は
必ず書くようにしてください。
投稿内容と美容室のプロフィールが違う場合、
顧客に不信感を与え逆効果になります。


<売り込みばかりを投稿しない>
SNSはあくまでコミュニケーションツールです。
キャンペーン情報ばかりでなく
適度な自己開示が成功のカギです。
◆プロがオススメする美容グッズ
◆ホームケアの方法
◆お客様とのエピソード
◆あなたの美容室のコンセプト

などを投稿しましょう。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)

「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
知識と経験を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2019年10月1日 : 【ホットペッパービューティーの競合?楽天ビューティー効果】
楽天ビューティー

楽天ビューティーに掲載した集客効果
ホットペッパービューティ―との比較
してみました。


【楽天ビューティーに掲載してみて】
美容室経営&集客において
ホットペッパービューティ―は独占、
悪くいうと殿様状態、殿様営業です

運営会社で考えた時に
唯一リクルートさんに対抗できる
資金的体力があるのが
楽天さんが運営する楽天ビューティー。

ホットペッパービューティ―と
楽天ビューティーを比較してみます。


【ホットペッパービューティー特徴】
<ホットペッパービューティー強み>
ホットペッパービューティーには
楽天ビューティやminimo(ミニモ)が敵わない
『圧倒的集客力』があります。

さらに、
高性能な予約システム
予約管理システム『サロンボード』
POS(ポス)レジアプリ『Air(エア)レジ』
個人事業主融資サービス『パートナーズローン』
など、さまざまサービスや機能もあります。

<ホットペッパービューティー弱み>
ただ、掲載費用が高い

そのため、ホットペッパービューティー以外に
楽天ビューティーに掲載している美容室さんも
多いと思います。


【楽天ビューティー特徴】
<楽天ビューティー強み>
楽天ビューティーは楽天グループの集客サイトで、
元々はビューティーコレクション
という集客サイトを楽天が買収し、
楽天ビューティーに名称変更したサイト。

ホットペッパービューティーのような
集客効果はない
が、
毎月0~5名くらいは新規集客は来ると思う」
毎月の固定掲載費用は無料

<楽天ビューティー弱み>
「1件の予約あたり1000円
成果報酬料金を楽天さんに支払う必要がある。
そのため
カット+カラー6000円で予約があっても、
楽天ビューティーさんに1000円支払うので
5000円しかお店に残らない。


【さいごに】
現状、楽天ビューティーさんが
ホットペッパービューティ―より
集客効果が出ることは難しいですし、
ホットペッパービューティ―さんの
一強、独占状態が続くと思います。

が、楽天ビューティーさんが頑張ってくれることで
美容業界における集客媒体の活性化や
適正化が進むと思います。

ホットペッパービューティ―さんの
サポート体制、フォローの手厚さ
掲載料金設定
掲載ルール、縛り
の見直し
その先にある美容業界の発展
のためには
ホットペッパービューティーに
対抗、競合となる集客サイトが必要です。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)

「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
知識と経験を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2019年9月24日 : 【美容室『マーケティング&ブランディング』取組み方】
美容室

美容室経営、集客において
『マーケティング』『ブランディング』
とは何か、という今回はブログです。

◆自身で特徴、ウリを決める『マーケティング』
◆それを他人が認識してる状態『ブランディング』


ホットペッパービューティ―
楽天ビューティー、minimo(ミニモ)
youtube動画(ユーチューブ)
インスタグラム、フェイスブック
どの広告、集客方法でも
『誰に向けて』『何を』
届けるか、が重要です。

そのためには、
自分の美容室やスタイリストさんの
『強みやウリを決める』こと、
そして『お客様に認識してもらう』事が
集客や売上において重要になってきます。


【最終的に決めるのは自分でなくお客様】
いくら自分で「ウチの美容室は高級店だ」と言っても、
来てるお客様が「この店は安っぽい!」と、
言われてしまえば、
それは失敗です。

これから『ブランディング』を検討される方は、
まずは『方向性&テーマ』を決める。
そして、何をするのか具体的に決める。

その結果、
来てるお客様が共通して
「あの店は○○だ」という認識を持ってもらう。
そうなる様に、何をするか考える。
こういった流れになります。


【最終的な『ブランディング』の目的とは!】
ブランディングは美容室経営を考える時に、
非常に重要です。

このブランディングされた内容は
最終的に、お客様の来店動機になります。

究極は『ネームバリュー』になります。
ブランディング内容があるから、
数ある美容室の中から、
自分の美容室を選んで来店してくれる。


ブランディング内容があるから、
他より少々クーポン金額が高くても
自分の美容室を選ぶ。


ブランディングとはそういう存在です。

『クーポンで値引きしなくても集客出来る』
『値引きクーポン以外で差別化が出来る』


そんな美容室経営の為にも
『ブランディング』は大切になります。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)

「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
知識と経験を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2019年9月18日 : 【ホットペッパービューティー月2.5万円プランに掲載し集客できるか】
ホットペッパービューティー掲載

【個人サロンの集客はホットペッパービューティー最強】
美容室、エステ、リラクゼーション業界の
集客ツールとして、
ホットペッパービューティーに代わる媒体はありません。

minimo(ミニモ)や楽天ビューティーも悪くないですが、
費用対効果を考えると、他の媒体を捨てて、
ホットペッパービューティーにしぼり
徹底活用するのが
一番個人サロンの安定経営の近道です。


【ホットペッパービューティーの掲載費用は高いは間違い】
「ホットペッパービューティーは掲載費用が高い」
「ホットペッパービューティーは費用対効果が悪い」
と感じてるサロンオーナーさんもいます。
それは、
ホットペッパービューティーを活用できてないからです。


【ホットペッパービューティを使いこなせてない個人美容室】
個人美容室は忙しいです。
ひとりで全てしなければなりません。
美容室での接客や掃除や洗濯、経理、集客
たくさんのサロン業務があります。

集客活動だけに専念できません。
ホットペッパービューティを活用する時間が
少ないのが現実です。


しかし、
ホットペッパービューティーは徹底的に活用すれば
掲載費用を大きく上回る集客売上を実現できます。
minimo(ミニモ)や楽天ビューティーより
集客や売上を上げれます!


【ホットペッパービューティ公式サイトにない2.5万円プラン】
ホットペッパービューティには
あまり知られてない低価格プランがあります。

ホットペッパービューティーの公式サイトには
掲載されていません。
営業マンからの案内や提案もありません。



【ホットペッパービューティー2.5万円プランで新規集客できるか】
掲載エリアにもよりますが、経験上
ホットペッパービューティー掲載プランの中で
最も費用対効果が取れる
のが、
この2.5万円EPプランです!

ホットペッパービューティ―は
契約途中での掲載プランダウンは
絶対にできません!させてくれません!


まずはEPプランで
ホットペッパービューティーの操作や活用
に慣れる!
慣れてスタイリストが増えてから
プランアップを考える!
というのもリスクマネジメントの点でも
ありかなと思います。

きちんホットペッパービューティーを活用すれば
集客や売上は付いてきます!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)

「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
知識と経験を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

Contact

お問合せ
メールフォームからお問合せください
メールフォームがお手間な方はこちらをご利用ください
mail@info.value-factory.net