『インスタ映え!』最低限これくらいは理解しとかないと!!

インスタ 集客

【インスタ映えとは?】
『インスタ映え』ってよく聞きますよね。
要するに『写真』の見栄えの事です。


【「インスタ映えビジネス」として考えていく必要性】
昔なら、テレビに出てた店や場所に、人が集まったり、ブームが起こったりしました。
それが現在は、SNSなどでも火がつきます。
これは、ビジネスに活かせます!!!

今年話題の「ナイトプール」は、インスタ映えする写真が撮れることから
女性人気に火が付き、入場料が5000円から1万円以上と高いが、大盛況。

みんなが撮りたくなる場所を提供したり、
撮りたくなる理由を作ればいいんです。


例えば美容室なら、壁に書いた『天使の羽』の前で、
人気モデルが写真をアップし、この写真はこのお店で撮った、
と紹介すれば、プチ人気スポットになるかもしれません。


【「残念なインスタスポット」5つのポイント】
<1.撮影すると顔が暗くて見えない>
インスタに限らず、写真を撮るうえで大事なのが「ライティング」
レストランで記念日にディナーをした時に、お店の人に写真を撮ってもらったら、
暗くて顔が見えなかった、なんてありませんか?
自撮りでかわいく見えるライティングだったら、女子が殺到するんです!


<2.写真に余計なものが写りこんでいる>
可愛い写真を撮れそうなスポットを見つけてカメラを向けると、
消火器やドアなど、写ってほしくないものが写りこんでしまう。
インスタ映えする写真に、現実に引き戻されるものが写りこむのは、NG!
インスタスポットを設営する人が、正方形の写真を撮った場合にどうなるか、
試し撮りをすることは必須です!


<3.かわいいアイテムの工夫>
インスタグラマーが自撮りするときに、よく使うテクニックがあります。
それは、顔の近くにかわいいアイテムを持つこと。
そうすることで、よりかわいらしく見えます。

何かかわいい小物、たとえばスイーツのサンプル、
プレートで作った文字のフォントなどがあると、
訪れた女性たちは自発的にインスタで広めたい!と思います。


<4.行列に並ばなければならない!>
日本よりもインスタ映え文化が進んでいるのが韓国。
日本との大きな違いは、1つのお店の中にインスタスポットが複数あること。
日本ではイベント会場やお店でインスタスポットが1カ所しかないため、
そこで写真を撮るために長い行列ができてしまいます。


<5.お店側でハッシュタグを指定する!>
インスタに写真をアップするときに悩むのが、
どんなハッシュタグをつけようか、ということ。
基本的には、お店の名前やブランド名の頭に#をつけるが、
名前が難しいスペルだったり長かったりすると、
間違った表記のハッシュタグが広まってしまうことも。

お店側でハッシュタグを指定すると良いと思います!
例えばレジ横に「インスタをフォローしてね」とアカウントが書かれたポップがあり
ここにハッシュタグも書いてあると使いやすいと思います。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
Value Factoryは国内で唯一、リクルート ホットペッパービューティー出身の
美容室さん集客サポート企業です!
自身で美容室経営も行っており、美容室経営の大変さは理解しております。
美容室さんのお気持ちに出来る限り寄り添いながら、集客サポートさせていただきます。
まずは、無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
Value Factory
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
value-factory.net/
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆HotPepperBeautyの効果改善サポート!
◆ブログや原稿の代行サービス!
◆SNSとHotPepperBeautyの連携による効果出しサポート
◆2万円でHotPepperに次ぐSEOのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
?Gg[???ubN}[N??