これからの美容室集客のポイント!『ブランディング』の為のブログ、記事配信

美容室ブログ

【再来、指名をする理由から紐解く!】
美容室新規のお客様が、再来、定着、リピートする理由の一つに、
「いつも任せている美容師さんがいるから」という答えがあります。

いつも1人の美容師さんに任せる理由として、以下の項目があります。
『担当の美容師さんが自分の好みや髪のクセを分かってくれてるから』
『担当の美容師さんと話しやすい、会話が楽しいから』
『担当の美容師さんが自分に合ったヘアスタイルを提案してくれるから』
『イメージ通りの仕上がり、ヘアスタイルになるから』



【この美容師さんがいるから、その美容室に通う】
サロン選びや、お店に定着する理由は、
「家から近い」「通いやすい」「お店の雰囲気が良い」「ネット予約ができる」などもあります。
これは企業努力、美容室自体の『価値』です。
しかし、上記に挙げた理由は完全に『美容師(人)』の事です。
『その美容師さんがいるから』『その美容師さんだから』好みやクセを理解してくれ、
自分好みのヘアスタイルを提案してくれ、イメージ通り仕上げてくれる。
そう、信頼を寄せている『美容師』さんがいるから通っている。

つまり、お客様(新規、顧客)が美容室選びに重要視している、求めてる事が、
『美容室』ではなく『美容師』なんです。
だからこそ、これからは、1人1人美容師にも、『ブランディング』が必要不可欠と言えます。
ブランディングとは簡単に言えば、『ウリ』『PR』が大切なんです。


【新規のサロン選びでも、個人ブランディングが大切】
そのサロンに通い続ける理由は、新しく行く美容室選びにおいても、重視されています。
つまり、美容師のプロフィールや自己PRを見て、
『この美容師さんなら!と、感じて貰う事が大切になります。
「この美容師さんなら、好みやクセを理解してくれ、自分好みのヘアスタイルを提案してくれ、イメージ通り仕上げてくれそう」
と、期待を感じて貰えると、それがそのまま来店動機になります。

ブログや記事のプロフィールや自己PRは、そのまま『個人ブランディング』に繋がり、
それを見たお客様が『共感』『期待』をもって来店してくれる。


【来店理由が『安いクーポン』の他に、『ブランディング』への共感へ】
来店理由は人それぞれですが、『料金』『安さ』で選ばれがちと言われますし、実際関係あると思います。
そこから脱却したいサロンオーナー様も多いとお思います。
そんなサロンオーナーさんにも、この個人ブランディングは役立つでしょう。
ブランディングの部分に共感し、来店してくれるお客様(新規、既存)は、安易に安さを求める事はありません。
1人1人がブランディングされている、
そんな美容師が多数揃ってる美容室というのも、サロンブランディングになると思います。
そうやってブランディングを通じて『共感見込み客』とマッチングして下さい。
その為のブログや記事を配信していって下さい。
それがこれからの、クーポン、割引以外の、集客の形になりますので!

ホットペッパービューティーや、楽天ビューティー、EPARK(イーパーク)、minimo(ミニモ)などの集客WEB媒体はもちろん、
Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)などのSNSでも、この個人ブランディングを『継続』して行っていくことが、
『安さ』『安いクーポン』でなく、『高単価』『リピート』に繋がるお客様の集客に繋がります!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その実体験と知識を活かし、美容サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/
◆「働きたい!」って言われるお店研究所
https://ric831.wixsite.com/esalon
#valuefactory
#バリューファクトリー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン
#大阪美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓