美容室や美容師のブランディングについて!~はじめ方編~

美容師ブランディング

【ブランディングとは?】
「ブランディング」とは、顧客の視点から発想し、ブランドに対する共感や信頼など顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織のマーケティング戦略のひとつ。
ブランドとして認知されていないものをブランドへと育て上げる、
あるいはブランド構成要素を強化し活性・維持管理していくこと。またその手法。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/ブランディング

これを元に、美容師個人のブランディングを考えると、
『顧客の視点』から発想し、個人に対する『共感』や『信頼』など、顧客にとっての『価値を高めていく』マーケティング戦略のひとつ。


【美容師個人のブランディング、美容師個人の集客能力】
個人的な見解ですが、美容師さんの『個人ブランディング』の為のブログは、
個人の考え、やっている事に『共感』してもらう事と、『期待』してもらう事が、ポイント
です。

そして、美容室来店後の結果によって、『信頼』が芽生えれば、一つの『成功の形』ではないかと思います。
美容室や美容師のブログ集客の正解は、1つではないと思います。

今後、個人の集客能力は重要になると言われています。
LINE@やminimo(ミニモ)など個人登録の物も増えてきています。
Facebook(フェイスブック)やInstagram(インスタグラム)などのSNSやアプリを駆使して、
美容師個人のアピールや告知をする事は、もっと重要になるでしょう。
今、まだやっていない美容師さんは、準備を初めて見てはいかがでしょうか?


【簡単なスタート時のフローは、こんな感じです。】
『これからブランディングを強めていきたいけど、何から始めていいか分からない美容師さん向け』
ステップ1:ブログもしくはSNSを始める
ステップ2:自分のプロフィールをまとめる(経歴)
ステップ3:マメな更新を3ヶ月続ける
ステップ4:マメにブログやSNSを継続して3ヶ月で一度振り返り
ステップ5:反響のある記事をピックアップ(自分が得意なジャンルを探す)
ステップ6:コピーライティングを意識する(どうやったら読み手に楽しんでもらえるか)
ステップ7:自分の作った自信のあるヘアスタイルフォトを用意する
ステップ8:自分の人物イメージとヘアスタイル写真のイメージを、ワンセットで覚えてもらう為に、
      自分自身にキャッチコピーをつける
ステップ9:セミナーには積極的に参加する。(気になる美容師さんとはガンガン繋がる)

引用:bisuta(ビスタ)


【集客結果は後からついてくる!と、信じる】
集客結果や集客効果を実感するまでは、時間がかかると思います。
途中で心が折れそうになるかもしれませんが、そんな時は『結果は後からついて来る』と信じ、
自分自身に言い聞かせ、継続していきましょう。
ご不明点などありましたら、是非一度ご相談ください!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その実体験と知識を活かし、美容サロンさんの
集客、経営サポートを行う国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/
◆「働きたい!」って言われるお店研究所
https://ric831.wixsite.com/esalon
#valuefactory
#バリューファクトリー
#梅田サロン
#大阪美容室
#奈良美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#福岡美容室
#名古屋美容室
#和歌山美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー契約
#ホットペッパービューティープラン
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
#全国の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓