【新規集客UP!美容室集客方法『グーグルマイビジネス』】

グーグルマイビジネス

【美容室の集客競争が激化】
美容室の数は、毎年増えて続けてます。
現在の美容室数は243,360件もあり、
なんとコンビニ(55,000件)の約5倍

人口割合で単純計算すると
美容室1店舗あたり保有できるお客様の数は
480人になります。

これだけの数の美容室が
お客様を奪い合ってるのが現状です。

あなたの経営する美容室が生き残るためには
効率よく集客する必要があります。


【美容室の集客方法『グーグルマイビジネス』】
美容室であれば必ず登録しておいた方がいい
Google(グーグル)マイビジネス
Google(グーグル)マイビジネスは無料サービス
美容室集客にプラスの効果があります。


【Google(グーグル)マイビジネスとは?】
美容室の住所、電話番号、営業時間などを登録できる
Google(グーグル)が提供する無料ツールです。
登録した情報はGoogle(グーグル)でのキーワード検索や
マップ検索した時に表示
されます。

例えば「梅田 美容室」と検索します。
まず一番上に広告が表示されます。
そして、その下に地図が表示されており
赤いピンでたくさんマーキングされています。
この赤いピンが梅田にある美容室です。

実際にそのピンをクリックすると
美容室の情報が表示されます。


【登録する美容室のメリットは?】
美容室がグーグルマイビジネスに登録するメリット
何といっても『インターネット上での露出が増える』

『エリア名+業種』の検索キーワードで
ヒットしやすくなります。


例えば「梅田 美容室」というキーワードで
グーグル検索すると、
いくつかの美容室の情報が目立つ場所に表示されます。

美容室の情報が出てくる順番を決定する要素は
大きく2つあります。

<1>エリア名からの距離
近ければ近いほど上位に表示されます。

<2>グーグルマイビジネスの中の情報量
情報をあまり掲載していない美容室よりも、
積極的に情報を掲載してる美容室の方が、
より目立つ場所に表示されやすくなります。


【美容室を利用するお客様のメリットは?】
グーグルマイビジネスを見る側にとっても
大きなメリットがあります。
それは
『自分の興味がある美容室の情報がわかる!』

見込み客は検索するだけで
知りたい情報がすぐに確認できるようになります。
『場所はどこにあるのか?』
『営業時間は?』
『どんな雰囲気か?』
『他の人の評価は?(クチコミ)』


さらに、
グーグルマイビジネスで掲載中の美容室の情報には
「電話番号」「経路案内」「予約」の項目があります。
見込み客はこれらの項目をクリックすることで
ダイレクトに行動できます。


【登録するデメリットは?】
グーグルマイビジネスは無料掲載できるため、
デメリットはほとんどありません。
強いて言えば、
悪いクチコミが書かれても削除できない。


【グーグルマイビジネス機能『MEO』】
MEOはグーグルマップの検索エンジンを
最適化
させること。

「梅田 美容室」で検索すると検索結果が表示されます。
通常の検索結果に加えて、
google(グーグル)マップでのピンと、
いくつかの美容室の情報が掲載される機能です。

あなたの経営する美容室が競合が多いエリアの場合、
マップ上の検索結果で上位に表示されないと
集客はほぼ期待できません。

上位表示されるように、
これから紹介する機能を上手く活用しましょう。


【グーグルマイビジネス機能『口コミ』】
口コミは『グーグルの検索順位にも影響』するため、
お客様に口コミを書いてもらうようお願いし
それに対してきちんと返信することで
集客にかなり役立ちます。


【グーグルマイビジネス機能『分析(インサイト)』】
グーグルマイビジネスでは、あなたの美容室が
グーグル検索上でどのように見られたか?
それを見た人がどのような行動を取ったか?
などのデータを調べることができます。

分析(インサイト)は見られた数やクリック数だけでなく、
美容室におけるインターネット集客に
効果的なアドバイスも得ることができます。


【分析(インサイト)の使い方】
<1>Google(グーグル)マイビジネスにログイン
<2>サイドメニューのインサイトをクリック


【インサイトで分かるデータ】
『<1>ユーザーがビジネスを検索する方法』
あなたの経営する美容室の店名を直接入力したか?
もしくは、
業種カテゴリなど間接キーワードで検索したか?

『<2>ユーザーがビジネスを検索したグーグルサービス』
あなたの経営する美容室を
google(グーグル)検索で見つけたのか?
もしくは、グーグルマップで見つけたのか?

『<3>ユーザーの行動』
ウェブサイトを見たのか?道順を調べたのか?
直接電話をしたのか?

『<4>運転ルートのリクエスト』
道順を調べたユーザーの場所(出発点)はどこか?

『<5>電話着信件数』
〇曜日に〇件電話があった

『<6>混雑する時間帯』
位置情報をONにしてるユーザー数を
自動集計する

『<7>写真の閲覧数と枚数』
→同業他社との比較データ。


【グーグルマイビジネス機能『投稿』】
キャンペーンなどの告知
新メニューやおすすめメニューの紹介、
予約やお問合せへの誘導
を目的としています。


【グーグルマイビジネス機能『ウェブサイトを公開』】
ウェブサイトがない美容室にとって
非常に便利な機能です。
ただし、ウェブサイトと言っても
1ページのみの簡素なものなので、
SEO対策で重要となる
タイトルやディスクリプションなどの設定は
できません。


【グーグルマイビジネス機能『インドアビュー』】
有料となりますが、
『店内の雰囲気を伝える』ことができる
インドアビューという機能もあります。
価格帯は美容室の中小規模の広さなら
3~6万円程度。


【グーグルマイビジネス美容室集客での活用方法】
美容室の集客において
Google(グーグル)マイビジネスの集客活用方法を
まとめたいと思います。

Google(グーグル)マイビジネスで
美容室が集客できる理由
は大きく2つ。
<1>見込客があなたの美容室を発見しやすくなる!
<2>見込客があなたの美容室にコンタクトしやすくなる!


そして、それをより効果的にするためには
『経営する美容室の画像などをしっかり登録する』
『イベントやキャンペーンの投稿を週に1回はする』
『お客様に口コミを書いてもらい返信する』

という活動を行って
Google(グーグル)マイビジネスでの動きを
活発にしましょう。
そうすることで検索結果の上位に
表示
されるようになります。

地域密着型の美容室の場合は
特に大きな集客効果が期待できます。

例えば、
美容室の近くに引っ越してきた人や、
新しく美容室を探している人などは、
自分が住むエリアや仕事先のエリアで
美容室を検索することも多くあります。

その時、経営する美容室の情報が
上位に掲載されることの効果は絶大!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)

「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
知識と経験を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
?Gg[???ubN}[N??