【これから美容室集客!『ブランディング』の為のブログ】

ブログ集客

ホットペッパービューティ―や楽天ビューティー
EPARK(イーパーク)などのWEB集客媒体
facebook(フェイスブック)やinstagram(インスタグラム)
などのSNS

どの集客方法に掲載や活用するにおいても
個人でも『ブランディング』する必要がある
と考えています。
なぜ、個人ブランディングが大切か?
についてのブログです。


【再来、指名、リピートする理由から紐解く!】
お客様が、再来、リピート、定着する理由の一つに、
「いつも任せてる美容師さんがいるから」
という答えがあります。

いつも1人の美容師さんを指名、リピートする理由は、
以下の項目があります。
『<1>好みや髪のクセを分かってる』
『<2>話しやすい/会話が楽しい』
『<3>素敵なヘアスタイルを提案してくれる』
『<4>イメージ通りの仕上がりになる』



【この美容師さんがいるから、その美容室に通う】
美容室選びや、リピート、定着する理由は、
「美容室が家から近い」
「美容室の雰囲気が良い」
「ネット予約ができる」
などもあります。
これは企業努力、サロン自体の『価値』です。
しかし、上記<1>~<4>の理由は
完全に『美容師(人)』の事です。

『その美容師がいるから』
『その美容師だから』

好みやクセを理解してくれて、
自分好みのヘアスタイルを提案してくれて、
イメージ通り仕上げてくれる。


つまり、お客様が美容室選びに重要視している事が、
『美容室』ではなく『美容師』なんです。
だからこそ、これからは、1人1人美容師にも、
『ブランディング』が必要不可欠と言えます。
簡単に言えば、『ウリ』や『PR』が大切です。


【新規の美容室選びでも、個人ブランディングが大切】
その美容室に再来する理由は、
新しく行く美容室選びにおいても、重視されてます。

つまり、美容師のプロフィールや自己PRを見て、
「この人なら!」と、感じてもらう事が大切
です。
期待を感じてもらえると、
それがそのまま来店動機になります。

ブログや原稿記事の、プロフィールや自己PRは、
そのまま『個人ブランディング』に繋がり、
お客様が『共感』『期待』をもって来店してくれる。



【来店理由が『安いクーポン』の他に『ブランディング』への共感へ】
来店理由はお客様それぞれですが、
「料金、安さ」で選ばれがちですし、
実際クーポン価格は関係あると思います。
そこから脱却したいオーナー様も多いと思います。
そんな方にも、個人ブランディングは役立ちます。

ブランディングの部分に共感して、来店してくれれば、
安易に安さ、安いクーポンを求める事はありません。

美容師1人1人がブランディングされてる、
そんな美容師が多数揃ってる美容室というのは、
サロンブランディングになります。

そのためのブログホットペッパービューティー原稿
フェイスブックインスタ配信をしていって下さい。

それがこれからの、クーポン、安売り以外の
集客
の形になります。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
その実体験と知識を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/

#valuefactory
#バリューファクトリー
#梅田サロン#大阪美容室
#奈良美容室
#京都美容室#四条美容室
#兵庫美容室#神戸美容室
#福岡美容室
#名古屋美容室
#和歌山美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー費用
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー契約
#ホットペッパービューティープラン
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#ホットペッパービューティー碇谷
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
#全国の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【美容室ブログ集客!『特別』より『日常』のサロンワークを!】

美容室ブログ集客

【『通常』のサロンワークをブログや動画で!】
Instagram(インスタグラム)やtwitter(ツイッター)
ホットペッパービューティー
その投稿やブログには、どんな内容を掲載してますか?
どんなブログであれば集客に繋がると思いますか?


通常のサロンワークの一部をピックアップし、
画像とコメント付きでブログにしましょう。

これなら、ネタに尽きる事は有りません。
サロンワークの中でも、
出来る限り『お客様』を取り込んでください。


【初来店前のお客様が一番知りたい事!】
この通常のサロンワークやお客様、スタッフの事って、
初めて来店する前のお客様は、
一番『見たい』『知りたい』部分なんです。
自分がその美容室に行ってどうなるのか、
この美容室って普段どんな感じなのか?

って、知りたいと思いませんか?

広告に良い事が書いてあるよりも、
そういう施術後のお客様の笑顔や、
楽し気な雰囲気の写真が沢山アップされてたら、
好感持てますよね?
安心してもらえるので、集客効果につながります。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
その実体験と知識を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/

#valuefactory
#バリューファクトリー
#梅田サロン
#大阪美容室
#奈良美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#福岡美容室
#名古屋美容室
#和歌山美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー費用
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー契約
#ホットペッパービューティープラン
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#ホットペッパービューティー碇谷
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
#全国の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【『美容室ブログ』書き方、内容、拡散、基本的な事!】

ブログ集客

【ブログを始めるなら!失敗しない為に!成功の為に!】
美容室の集客において
ホットペッパービューティーの掲載に加えて
オウンドメディア、
Instagram(インスタグラム)などのSNS、
ブログを利用する事を、現在は推奨しています。
でも、『ブログ=集客』にはなかなかならないし
『継続』し続けても、
集客出来ない場合もあります。

「ブログ書けば集客出来るか?」
と聞かれたら?僕は「NO」

「集客においてブログは無駄か?」
と聞かれたら?「NO」

『ブログは面倒だが、集客の役に立つ!』


【集客の事は後回し】
『集客の為に何を書くか考えよう』
『集客に繋がる内容にしよう』とか、
そういった切り口でスタートするのは止めましょう。

初めのうちは何を書いても、ブログで集客なんてできません。
『集客に役立つ内容が備わっていれば、
結果的にいずれ、集客できるコンテンツになる』



【ブログは『日記』ではない!】
ブログは『日記』ではありません。
毎日、日々の出来事を書いていく、という物でもありません。


初めのうちは、
記事を書くつもりで、
または、お題の内容について、
作文や提案書、企画書を書くつもりで考えて下さい。


【必ず『楽しめる要素』を取り入れる】
なので、まずは、『何か楽しめる要素』を見つけましょう。
僕の場合は、『アクセス数、PV数(閲覧数)UP』と
『SEO、検索順位、キーワード』でした。
なんでも良いんです。楽しみになる何かがあれば。


【次に考える事が決まって来る】
『楽しむ要素』を決めた所で、
何となく、目標、目的みたいなものが出来たはずです。
その『楽しみ』の為にはどうすれば良いのか?何を書くべきか?
そうしたら、取り敢えず書いちゃいましょう。

あれこれ、考えてても先に進みませんし。
想いのままに書いちゃいましょう。
1000文字~2000文字くらいを目安に。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
その実体験と知識を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/
◆「働きたい!」って言われるお店研究所
https://ric831.wixsite.com/esalon

#valuefactory
#バリューファクトリー
#梅田サロン
#大阪美容室
#奈良美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#福岡美容室
#名古屋美容室
#和歌山美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー費用
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー契約
#ホットペッパービューティープラン
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#ホットペッパービューティー碇谷
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
#全国の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

美容室『狙った顧客』『望んでる顧客』獲得の手段と、やるべき事

美容室集客

【客層、メニューのアピールは、ブログや記事が有効的!】
ホットペッパービューティーの特集などで、
狙ったタイプのお客様やメニューへの誘導が出来ない場合
ホットペッパービューティーと自社サイトの記事ブログ
アピールしていった方が良いと思います。

特にホットペッパービューティーのブログは、
影響があると思います。
その場合、大きく2つに分けて、
ブログの内容を考えて下さい。


2つのカテゴリーとは、
<1>サロン側からのアピール重視
(商品やメニューの効果、効能から記事を考える)

<2>見てる人の目的に合わせて考える
(目的を絞り、『こんな人には』という、目線で書く)


どちらの場合でも以下の内容を、必ず盛り込んで下さい
<1>オススメする具体的なタイプや症状の人
(自分の事だ!と、感じてもらえるよう具体的に)

<2>もたらす効果、結果

<3>書き手の個人的な、意見、感想、今後の予想

<4>書き手のサロンで、施術するメリット
(知識・経験が豊富である、プラスαのサービスがあるなど)

<5>この人に任せてみようと思える、信頼感、安心感の為の、
プロ目線のアドバイス、意見


以上を意識しながら盛り込み
『信頼』『安心』『期待』してもらえるよう書きましょう。
そして、競合他社との『差別化』を測りましょう。


【正解も答えも一つではない!まずは書いて反応を見る!】
まずは「こうだろう」と思う、相手目線を予想しながら、
ブログを書いてみましょう。


そして結果や効果を元に、アクセス解析やレポートを見て、
改善、修正を繰返し、
良い結果に繋がるまで、やり続けましょう。


【これが上手く出来る様になれば!】
ホットペッパービューティー掲載時もそうですが、
この説得力の高い記事が書けるようになれば、
集客の手段も広がり、
ホットペッパービューティーにだけ頼る必要がなくなり、
結果的に、掲載(契約)プランも上げる必要がなくなります。
手間はかなりかかりますが、
美容室にとって、望んだお客様の来店(リピート)率が
高まると思います。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
「ホットペッパービューティー出身」
「自身で美容室を経営」
「大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ」
その実体験と知識を活かし、
『美容室さんの集客』
『ホットペッパービューティー集客最大化』
をサポートする国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/
◆「働きたい!」って言われるお店研究所
https://ric831.wixsite.com/esalon
#valuefactory
#バリューファクトリー
#梅田サロン
#大阪美容室
#奈良美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#福岡美容室
#名古屋美容室
#和歌山美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー契約
#ホットペッパービューティープラン
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#ホットペッパービューティー碇谷
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
#全国の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

これからの美容室集客のポイント!『ブランディング』の為のブログ、記事配信

美容室ブログ

【再来、指名をする理由から紐解く!】
美容室新規のお客様が、再来、定着、リピートする理由の一つに、
「いつも任せている美容師さんがいるから」という答えがあります。

いつも1人の美容師さんに任せる理由として、以下の項目があります。
『担当の美容師さんが自分の好みや髪のクセを分かってくれてるから』
『担当の美容師さんと話しやすい、会話が楽しいから』
『担当の美容師さんが自分に合ったヘアスタイルを提案してくれるから』
『イメージ通りの仕上がり、ヘアスタイルになるから』



【この美容師さんがいるから、その美容室に通う】
サロン選びや、お店に定着する理由は、
「家から近い」「通いやすい」「お店の雰囲気が良い」「ネット予約ができる」などもあります。
これは企業努力、美容室自体の『価値』です。
しかし、上記に挙げた理由は完全に『美容師(人)』の事です。
『その美容師さんがいるから』『その美容師さんだから』好みやクセを理解してくれ、
自分好みのヘアスタイルを提案してくれ、イメージ通り仕上げてくれる。
そう、信頼を寄せている『美容師』さんがいるから通っている。

つまり、お客様(新規、顧客)が美容室選びに重要視している、求めてる事が、
『美容室』ではなく『美容師』なんです。
だからこそ、これからは、1人1人美容師にも、『ブランディング』が必要不可欠と言えます。
ブランディングとは簡単に言えば、『ウリ』『PR』が大切なんです。


【新規のサロン選びでも、個人ブランディングが大切】
そのサロンに通い続ける理由は、新しく行く美容室選びにおいても、重視されています。
つまり、美容師のプロフィールや自己PRを見て、
『この美容師さんなら!と、感じて貰う事が大切になります。
「この美容師さんなら、好みやクセを理解してくれ、自分好みのヘアスタイルを提案してくれ、イメージ通り仕上げてくれそう」
と、期待を感じて貰えると、それがそのまま来店動機になります。

ブログや記事のプロフィールや自己PRは、そのまま『個人ブランディング』に繋がり、
それを見たお客様が『共感』『期待』をもって来店してくれる。


【来店理由が『安いクーポン』の他に、『ブランディング』への共感へ】
来店理由は人それぞれですが、『料金』『安さ』で選ばれがちと言われますし、実際関係あると思います。
そこから脱却したいサロンオーナー様も多いとお思います。
そんなサロンオーナーさんにも、この個人ブランディングは役立つでしょう。
ブランディングの部分に共感し、来店してくれるお客様(新規、既存)は、安易に安さを求める事はありません。
1人1人がブランディングされている、
そんな美容師が多数揃ってる美容室というのも、サロンブランディングになると思います。
そうやってブランディングを通じて『共感見込み客』とマッチングして下さい。
その為のブログや記事を配信していって下さい。
それがこれからの、クーポン、割引以外の、集客の形になりますので!

ホットペッパービューティーや、楽天ビューティー、EPARK(イーパーク)、minimo(ミニモ)などの集客WEB媒体はもちろん、
Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)などのSNSでも、この個人ブランディングを『継続』して行っていくことが、
『安さ』『安いクーポン』でなく、『高単価』『リピート』に繋がるお客様の集客に繋がります!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その実体験と知識を活かし、美容サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/
◆「働きたい!」って言われるお店研究所
https://ric831.wixsite.com/esalon
#valuefactory
#バリューファクトリー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン
#大阪美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<ステップ3>『ブログの見本や手本』ではなく、どうせやるなら『ブログの基本』から!

ブログ集客

ブログの始め方、続け方について
僕なりの見解<ステップ3>です。
前回のブログは
『色々見て、形が整い、ある程度ルールも覚えたら』
次は拡散です。
『ブログは集客に役立つか?』
という答えに辿り着くまでの見解です。


【多くの人に見て貰う為に!『拡散』】
ある程度、形が整ってたら
次にすべき事は『拡散』です。
ここからは、目的や目指す事によって、
やるべき事、書くべき事、書き方は
違ってくるんですが、
とりあえず、共通必要事項として、
『拡散』を考えると良いと思います。

『拡散の仕方や方法』も、
手段はたくさんありますが、
あれもこれもでは面倒や手間なので、
その人に適した事、出来そうな事から
順番にやっていくと良いと思います。
『拡散』の最大の目的は、
『多くの人に見てもらう為』
『多くの人にブログの存在を知ってもらう為』
『多くの人に書いてる事を知ってもらう為』

この為の『拡散』です。

『拡散の手段』は大きく分けて2種類
『<1>WEB上での拡散』と、
『<2>店内、チラシや媒体でのアナログな拡散』
になります。


【<1>WEB上の拡散は、扱いやすいSNSから】
WEB上での拡散については、
やはりSNSのいずれかを利用します。
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)
のいずれかの中から、
自身にとって一番やりやすいもの、
年代やターゲットに合ったものを選びます。


【<2>店内告知は、フォロー、いいね、登録してもらう】
店内での拡散は、
店内ポップや店内のポスターフライヤー
もちろんですが、
何よりも直接お話しされるのが良いと思います。
そして、ブログ自体もそうですが、
拡散のためにやってるSNSで繋がって貰う
事を考えましょう。
それぞれ、フォロー、いいね、友達などの登録が
出来るはずです。
そうしてSNSを通じて、繋がる事が肝心です。


【そして重要項目!!!!】
『登録する事自体にも、
その人(お客様)にとってメリットを用意!』
『その後そのブログに、その人(お客様)にとって、
お得な情報、楽しめるコンテンツ、
知ってほしい、知りたい情報が書かれる事を
アピールし、
「是非、あなたに見て欲しい情報があります!」』
という事を、しっかり認識してもらって下さい。
しっかり伝えて、分かってもらう事が重要です。


それでも、興味がなくて見ない人は
見ないと思うので、
それ以上は放置しておきましょう。


ここまでが、多くの人がやっている事です。
基本的なやる事です。
この後は、さらにそれぞれ課題が出て来ると思います。

SNSでの拡散は、やり方は単純で簡単ですが、
それだけでは中々広がっていかないんです。
一工夫、二工夫が必要です。
その説明はなかなか難しいので、
気になる方がいらっしゃれば
お問合せフォームよりご連絡下さい。

ここまで初動に必要で、
多くの人に共通する内容です。
その後は本当に色々差や違いが生じると思います。

『ブログは集客に役立つか?』という問いに、
皆さん自身の答えが出せるまで、
サポートできればと考えながら、
これからもブログを投稿していきます。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
https://value-factory.net/73215/
#valuefactory
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<ステップ2>『ブログの見本や手本』ではなく、どうせやるなら『ブログの基本』から!

ブログ効率的集客

自社サイト、オウンドメディア、自社集客力、
ブログ、ワードプレスなど
何となく始めてはみたもののよく分からず、
困ってる人いませんか?


【見て回って、学び、盗み、パクリましょう】
とりあえず始めてみたら、
次は、人気ブログをたくさん見ましょう。

始めは深く読み込まなくていいので、
たくさん見て回りましょう。
注目するのは『書き方』『ビジュアル』です。
書き始め、改行の入れ方、読みやすさ、
画像の入れ方、引用、出典の書き方など。
見て、学んで、盗み、パクりましょう。
内容の盗みやパクリはダメですよ!
あくまで参考にしましょう。

手法や、書き方、言い回しなど
自身で取り入れてみて下さい。

気に入ったサイトは、ブックマークしましょう。
その人の関連SNSもチェックしましょう。
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)は、
フォロー、いいね、友達申請しましょう。


【書き方と機能に慣れましょう】
そうして見て回ったら、
見やすかった物や機能を
自分でも使ってみましょう。

よく使われるのが、
時事ネタや他人の記事を元に書く
場合に用いられる『引用』と『出典』。
これは、ブログもそうですが
キュレーションサイト(まとめサイト)に
多く使われてるので見てみて下さい。
他のサイトの記事を取り込む事はよくあります。
ワードプレスへの取り込みで相性が良いのは、
同じワードプレスです。
ワードプレスで書かれた他人の記事を、
自身のワードプレスに取り込むのは
非常に簡単で、見やすく出来ます。


【取り込み方の相性の良さ!】
同様に、YouTube(ユーチューブ)、
Twitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)も
非常に相性が良いので、やってみて下さい。

自分の書いたワードプレスの記事を
他のSNSに取り込むのも実に簡単です。
Facebook(フェイスブック)も
簡単にアイコン付で仕上がります。

とにかく、色んなブログを見て回ると
「こんな事も?」「これってどうなってる?」
みたいな事が出て来ると思います。
そんな事でも楽しみが増えれば面白くなります。
見てると、始めの目的や楽しみが変わるかも。
それはそれで、良い事だと思います。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
https://value-factory.net/73215/
#valuefactory
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

<ステップ1>『ブログの見本や手本』ではなく、どうせやるなら『ブログの基本』から!

ブログ集客

オウンドメディア、SNS、ブログを
利用する事を、現在は推奨してます。
でも、ブログをすれば集客がすぐ出来る
わけではないし、
下手すりゃいくらやっても、
集客には繋がらないかもしれません。

「ブログ書けば集客が出来るのか?」
と聞かれたら
僕の答えはNOです。

では、集客においてブログは無駄か?
と聞かれたら
これもNOです。


『ブログは集客に役立つか?』
について、僕なりの見解です。


【まず初めに!<その1>】
「集客のために何を書くか考えよう」とか、
「集客に繋がる内容にしよう」でなく
そこに至るまでに必要な事が
いくつもあります。

『継続』しても駄目な場合はありますが、
『継続』すらしないのは最も駄目です。

何を書いても、ブログで集客なんて
すぐには出来ません。
なので、こう考えて下さい。
『集客に役立つ内容が備わってれば、
結果的にいずれ、
集客できるコンテンツになる』



【先ず初めに!<その2>】
ブログは『日記』ではありません。
毎日、日々の出来事を書いていく、
という物でもありません。
初めのうちは記事を書くつもりで、
または、
お題について、作文や提案書を書くつもりで、
考えて下さい。
個人的な日常の事や日々の事は、
レベルアップしてから、上手に取り入れて下さい。


【必ず『楽しめる要素』を取り入れる】
なので、まずは、
『何か楽しめる要素』を見つけましょう。
僕の場合は、「アクセス数、PV数UP」です。
これが増える事が、はじめの目標であり、
数字が上がる事を楽しみにしてます。
なんでも良いんです。
途中でドンドン変わるとも思いますし。
楽しみになる何かがあれば。

『伝えたい事を書く』
『伝えたい人に届くように書く』
『想いに賛同して貰もらえる様に書く』
『集客に繋げたい』
など
何でもいいんです。
でも、これって意外と重要です。
とりあえず決めましょう。


【次に考える事が決まって来る】
『楽しむ要素』を決めた所で、
何となく、目標、目的が出来たはず。
その『楽しみ』の為には
どうすれば良いのか?何を書くべきか?


とりあえず書いちゃいましょう!
想いのままに書きましょう。

1000文字~2000文字を目安に。
まずスタートはココからです。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
https://value-factory.net/73215/
#valuefactory
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

『美容室ブログ』書き方、内容、拡散、基本的な事!初期編

ブログ集客

【ブログで失敗しない、成功の為に!】
オウンドメディア、SNS、ブログを
利用する事を、現在は推奨してます。
でも、
ブログをすれば集客できる
にはなかなかならないし
継続し続けても、
集客出来ない場合もあります。

『ブログは面倒だが集客の役に立つ』
僕なりの見解です。


【どうせやるなら!意味あるブログに】
ブログ、最近は特に
『ワードプレス』を推奨してます。
しかし、
ブログそのものについて、
始める前に少し考えましょう。
会社として、個人として、
何をするか?何を書くか?
どんなブログにするか?
どんな人に見てもらうか?

ある程度決めながら始めましょう。
そしてまず、
『何のためにやるか?』
はっきりしておいた方が、
良いと思います。


【初めに<その1>集客の事は後回し】
『集客の為に何を書くか考えよう』
『集客に繋がる内容にしよう』
そういった切り口でスタートするのは
止めましょう!
なぜなら、
そこに至るまでに、
必要な事がいくつもあります。
初めのうちは何を書いても、
ブログで集客なんてできません。
なので、この様に考えて下さい。
『集客に役立つ内容が備わってれば、
いずれ集客できるコンテンツになる』



【初めに<その2>ブログは日記ではない】
ブログは日記ではありません。
そもそも、毎日
日々の出来事を書いていく
という物でもありません。
初めは、記事を書くつもりで、
または、お題の内容について、
作文や論文、企画書を書くつもりで、
考えて下さい。
個人的な日常の事や日々の事は、
レベルアップしてから、
上手に取り入れて下さい。


【必ず楽しめる要素を取り入れる】
なので、先ずは、
『何か楽しめる要素』
見つけましょう。
ちなみに僕の場合は、
『美容室の採用』
『美容室の集客』です。
何でもいいんです。
意外に重要です。
とりあえず決めましょう。


【次に考える事が決まって来る】
『楽しむ要素』を決めると、
何となく、目標や目的が出来たはず。
その『楽しみ』の為には
どうすれば良いか?
何を書くべきか?
とりあえず書いてみましょう!
考えても先に進まないんで、
想いのまま書いちゃいましょう。
1000文字~2000文字くらいを目安に。
まず、スタートはココからです。


【見て回って、学び、盗み、パクリましょう】
とりあえず始めてみたら、
次は、
人気ブログをたくさん見ましょう。
始めは深く読み込まなくていいんで、
たくさん見て回りましょう。

注目するのは、
書き方、ビジュアル的(見た目)です。
「書き始め」「改行の入れ方」
「読みやすさ」「画像の入れ方」
「引用」「出典の書き方」
など。
見て、学んで、盗み、パクりましょう。
盗みやパクリは駄目なんで
あくまで参考にしましょう。

気に入ったサイトは、
ブックマークしましょう。
そして、
その人の関連SNSもチェックしましょう。
特に、
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)は、
フォロー、いいね、友達申請しましょう。


【書き方と機能に慣れましょう】
見て回ったら、
見やすかった物、機能を
自分でも使ってみましょう。

よく使われるのが、
時事ネタや他人の記事を元にして書く場合に
用いられる、「引用」「出典」です。
これは、ブログもそうですが、
キュレーションサイト(まとめサイト)に
多く使われてるので見てみて下さい。


【取り込み方の相性の良さ!】
You Tube
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)も
非常に相性が良いので、
やってみてください。

色々見て回って、形が整い、
ある程度ルールも覚えたら
次は拡散です。


【多くの人に見てもらう為に!『拡散』】
ある程度、形が整ったら
次は『拡散』です。
手段はたくさんありますが、
出来そうな事から順番にやってみて下さい。
ここでの、最大の目的は、
『多くの人に見てもらう』
『ブログの存在を知ってもらう』
『書いてる内容を知ってもらう』

この為の『拡散』です。
手段としては、大きく2種類。
<1>WEB上での拡散と
<2>店内やチラシでのアナログな拡散。



【WEB上の拡散は、扱いやすいSNSから】
WEB上での拡散は、
やはりSNSのいずれかを利用します。
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)

いずれかの中から、
自身が一番やりやすいもの、
ターゲットに合ったものを
選びます。


【店内告知は、フォロー、いいね、登録をしてもらう】
店内での拡散は、
店内ポップや店内のポスター
フライヤー
はもちろん、
なにより
直接お話しされるのが良いと思います。
そして、
SNSで繋がってもらう事を
考えましょう。
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタグラム)
それぞれで、
フォロー、いいね、友達などの登録が
出来るはず。
SNSを通じて、繋がる事が肝心です。


【そして重要項目!】
<1>SNSで繋がるにあたり、
  登録する事自体に、
  その人(お客様)にとってのメリットを
  用意する!
<2>その後そのブログに、
  その人(お客様)にとって、
  お得な情報、楽しめるコンテンツ、
  知ってほしい情報がある事をアピールし、
  「見てほしい情報がある」
  という事を、認識してもらって下さい。


【まず始める前に!】
※『集客のために何を書くか』
という考えで記事を書かない
※日記ではないので
無理に日々の出来事を書く必要はない
※楽しめる、ワクワクする要素を
見つけ出そう


【とりあえず書いちゃう!】
※思いのまま書く
まだ誰も見てないし
※1000文字くらいが目安
※書いて、読み返す。
これを繰返す


【見て回って、学び、盗み、パクリましょう】
※人気ブログ、同業者のブログを
 見まくる
※読みやすい、見やすい、
 見た目が綺麗、
 分かりやすい物をピックアップ
※お気に入りの投稿者のSNSをチェックし、
 友達、フォロー、いいねして、繋がる
※引用、出典などのやり方もチェック
 内容ではなく、
 ビジュアル的な部分、手法を
 マネてみましょう。



【ワードプレスと他のSNSとの連動性を確認】
ワードプレス
Facebook(フェイスブック)
YouTube
Twitter(ツイッター)
Instagram(インスタ)など、
連動性の機能を確認しましょう


【見てもらうために『拡散』】
『多くの人に見てもらう』
『ブログの存在を知ってもらう』
『書いている内容を知ってもらう』
その為に、SNSと、店内、
それぞれで何をするか決める

SNSは、
Facebook(フェイスブック)
Twitter(ツイッター)に
記事を投稿する

店内では、
ブログのブックマーク
SNSのフォローをしてもらう。
そのための特典も用意する。

以上です。
確実に多くの人に、
存在を知ってもらえて、
多くの人の目に触れると思います。

ここから先は、
中身、内容も重要です。
しかしその前に、
中身と同等か、
始めは中身以上に
重要な事があります。
何だと思いますか?

拡散し目に止まっても
最終的に読んでもらって
始めて目的達成です。
その為のキーポイントは
『タイトル』『紹介文』です。

見知らぬ記事を見掛けた時、
良くか読まないかの判断どこでしますか?
タイトルや紹介文が気になると、
目が留まりますよね。
それこそが重要ポイントです。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
https://value-factory.net/73215/
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

特別な日や出来事より、『日常』『通常』のサロンワークを多く露出した方が、結果的に!

ブログ集客

【ブログで集客するために!共感されるブログの書き方とは?】

【『通常』のサロンワークを配信しましょう!】
今回の投稿は
ブログのネタに尽きる事が
ほぼないであろう事を
ネタにして
ブログ記事アップ大作戦です。

美容室(サロン)経営で重要な
『集客』。
ホットペッパービューティー
楽天ビューティ
EPARK(イーパーク)
minimo(ミニモ)
BEAUTY POOOOL(ビューティープール)
Facebook(フェイスブック)
Instagram(インスタグラム)
Twitter(ツイッター)
などの集客媒体を
いかに上手く活用し集客するか。

その為のブランディングの
重要ツールブログです。

通常のサロンワークの一部を
ピックアップして、
画像とコメント付きで
記事にしましょう。

これなら、
ネタに尽きる事はありません。

サロンワークの中でも、
出来る限り
『お客様』を取り込んで下さい。
そうすれば、
同じ業務でも違いはあります。
ネタ探しに、
アンテナをいつもより強めに
張り巡らせて下さい。


【初来店前の人が一番知りたい事!】
しかも、
この通常のサロンワークや
お客様、スタッフの事って、
初めて来店する前の人は、
一番『見たい』『知りたい』
部分なんです。

自分が行ってどうなるのか、
この店って普段どんな感じか?
って、知りたくないですか?

広告に良い事が書いてあるより、
そういう施術後のお客様の笑顔や、
楽し気な雰囲気の写真
沢山アップされてたら、
好感持てますよね?
少し安心してもらえるので、
集客効果にも繋がります。


【ネタ集めは、相乗効果に繋がる!】
同じ業務や同じ作業でも、
ネタ集めとして観察すると、
これまで気づかなかった事に
気づいたり、
新しい発見があったり、
良い部分悪い部分を見つけたり、
意識の違いによって、
見えてくる事が
変わる事もあります。

この差は、
意外と影響力があって、
同じ『見ている』としても、
無意識と意識的では、
見え方が大きく分かれます。
それだけでも、
この行為は良い事だと思うので、
ぜひ実践してみて下さい!


【目的が『ハッキリ』するので】
アウトプットする為のインプットは
脳科学的に良いそうです。
同じ状況下でも、意識によって、
聞こえてくる事、見えて来る事が
変わってくるそうです。
脳が必要とする情報を、
無意識に判別して、
取込むそうなんです。

なので、
ブログのためとか、
見た人が興味の沸くものとか、
目的をはっきり決め、
物事を観察すれば、
自然と良い情報が集まってきます。
『引き寄せの法則』も、
似たような物です。

実際僕も、
何となく見てた朝のニュースも、
改めてネタ探しと思うと、
こんなにネタってあるだ
と感じました。
「何となく」では駄目ですね。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
https://value-factory.net/73215/
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓