『ホットペッパービューティー』リクルートは凄いと思う所!競合他社との大きな差

リクルートホットペッパービューティー

【エンドユーザー第一主義を徹底している】
簡潔に言えば、リクルートのクライアントになるサロン、美容室重視ではなく、
あくまでもその利用者の事を第一に考えて作ったのが『ホットペッパービューティー』
「どんな機能があると良いか?」を、見る人、使う人をメインに考えています。
それによって、管理する美容師さんや美容室が面倒になるとしても、
お構いなしに。そこが凄い!!


【全ては利用者の為だけに作られている!】
ホットペッパービューティーにある口コミのルールも、ブログも、スタイル写真も、
全ては利用者の為に出来ています。

リクルートやホットペッパービューティーが新しい何かを作る時、
『美容師が欲しい機能』を考えるのではなく、
美容室を探している人が見たい事、使いたい機能を第一に考えています。
「見る人に都合が良い」「見たい事が見れる」「だからこのサイトを利用する人が増える」
結果、「美容室の集客につながる」
この流れですね。


【見る人の『見たい』内容があるか or ないか、が人気の分かれ目】
ホットペッパービューティーにあるWEB予約、ブログ、口コミ、スタイル写真、スタッフ紹介、お店のこだわりも、面倒な更新作業も、
全てはエンドユーザーであるお客様が求めている
事なんです。
美容室やサロンにとって面倒な事でも、見る人が求めてるからその機能があるんです。
美容室が面倒だからと、見る人が求める機能を付けないと、
サロンには都合が良くても、見てる人に人気がなくなり、利用して貰えなくなります。
その結果、ホットペッパービューティーは衰退し消えていく訳です。


【使う人に都合の良いサイトが生き残る】
結果、サイトや媒体で考えると、利用者に都合の良いコンテンツが生き残る訳です。
これは美容室やサロンに置き換えても同じです。

広告やリーフ配り、ブログや口コミも、スタッフ都合で考えるのではなく、
見ている人、お店探しをしている人、比較をしてる人が求める事は、
面倒でもやっていかないと、生き残っていけない
んだと思います。

しっかり求められる事に対して準備をして、選ばれる美容室、選ばれる美容師を一緒に目指しましょう。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factory(バリューファクトリー)>
ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その実体験と知識を活かし、美容サロンさんの
集客、経営サポートを行う国内唯一の集団です!

まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
◆ValueFactory(バリューファクトリー)
https://value-factory.net/73215/
◆「働きたい!」って言われるお店研究所
https://ric831.wixsite.com/esalon
#valuefactory
#バリューファクトリー
#梅田サロン
#大阪美容室
#奈良美容室
#京都美容室
#四条美容室
#兵庫美容室
#神戸美容室
#福岡美容室
#名古屋美容室
#和歌山美容室
#ホットペッパービューティー
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー契約
#ホットペッパービューティープラン
#ホットペッパービューティー掲載店
#ホットペッパービューティー集客
#ホットペッパービューティー解約
#美容室集客
#大阪の美容師さんと繋がりたい
#全国の美容師さんと繋がりたい
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【ホットペッパービューティー集客の上げ方~本誌編~】

ホットペッパービュー本誌


<ホットペッパーの本誌って掲載した方がよいと思いますか?>

ご存知の通りホットペッパーはネットと本誌の2つの媒体がありますが、
本誌って契約・掲載されてますか?


サロンオーナーからこんな相談をいただく時があります。
「ホットペッパーって本誌に掲載した方がいいんですか?」
「本誌に掲載するくらいなら、ネットの掲載プランを上げた方がよくないですか?」


「本誌に掲載する必要ってないですよ!」とは
実は一概に言えないんです。


なぜなら、本誌も掲載した方がよいかどうかは、
『お店のあるエリアによるから』
『ホットペッパーの掲載プランによるから』


<お店のあるエリアによるから>とは?
本誌の特徴って、『円の集客が出来る』ことなんです。

分かりやすくご説明すると、
ネット(ホットペッパー)は『点の集客』で、
例えば福島エリアが商圏で、福島に在住のお客様だけお店に来店いただきたいなら、
本誌は必要なく、ネット(ホットペッパー)だけに掲載をすればよいと思います。


でも例えば福島って「JR福島駅・阪神福島駅」がありますし、
「JR・阪神野田駅」「新福島駅」「西梅田駅」からも、お客様っていらっしゃることができますよね?

その円での集客をしたいのであれば、
ネット(ホットペッパー)だけでなく、本誌にもご掲載いただく必要があります。


<本誌に掲載するメリット>
さらに、ご存知の通り、
例えばホットペッパー掲載プランがシンプルプランであれば、
同じシンプルプラン同士であれば、本誌にも掲載しているサロン様が上位表示されます。


また本誌を見たことがきっかけでお店に来店されるお客様は、
ネット(ホットペッパー)だけを見て予約・来店されるお客様よりも、
お支払いいただく単価が高い傾向にあるんです!!!
なぜなら、本誌を見られるお客様は、「どのエリア・どのメニュー」にしたいか、
それがまだ決まっておらず、お友達と本誌をペラペラめくりながら相談し
ネット(ホットペッパー)予約をしたいからです

じっくり考えたいお客様は、「髪のボリューム」や「髪の乾燥」など
髪に悩みを抱えるお客様が多いんです。

そのため自ずとお支払いいただく単価は高くなるんです。


<さいごに>
ホットペッパーの本誌だけで費用対効果を取ることは、絶対と言っていいほどありえません。
でも、本誌をきっかけにしTEL予約をしたり、ネット予約をするお客様は単価が高く、
ホットペッパー+本誌の両軸で掲載することで、
ネット(ホットペッパー)単体で掲載するよりも、集客数単価を増やすことができます!!


なので、
『複数エリアからの集客がしたい!』
『単価を上げたい!』
というご希望がありましたら、『本誌へのご掲載』
ご検討いただく価値は十二分にあると思います!


あとは、本誌で何をどう打ち出していくによってきます!!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
hotpepper beautyの裏側教えます♪
Value Factory
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティーの効果的な打出しサポートができます!
◆ブログの代行サービスができます!
◆SNSとホットペッパービューティーの連携による効果だしサポートができます!
◆わずか2万円でホットペッパーに次ぐSEOのホームページ制作ができます!
お任せください(^_-)-☆
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓