【必見!ホットペッパービューティー掲載「辞めても平気なサロンor辞められないサロン」の違い】

ホットペッパービューティー掲載

【注目度の高いホットペッパービューティーについて】
ホットペッパービューティーの掲載店舗数は多いものの、
「辞めたい」「プラン下げたい」「掲載費(コスト)を抑えたい」
という方は多くいらっしゃいます。

そういった検索をしていると、
「ホットペッパービューティーを辞めて、他の方法で集客を」的な、
コンサルタント会社やブログを見掛けると思います。
それが出来るならそうしたいと、考えるサロン様は多いと思います。


【ホットペッパービューティー掲載「辞めても平気なサロン」と「辞められないサロン」の大きな違い】
ホットペッパービューティーの掲載を今すぐ辞めて、
他の方法で集客をしていく場合、
上手くいくサロンさんもいると思いますが、
今すぐ掲載を辞めては、上手くいかないと、個人的には思ってます。

ただ、ある程度の準備期間を経て、
コンサルタントの方が言う「他の方法」を、継続できれば、
その後、ホットペッパービューティーの契約、掲載を辞める、
もしくは、プランを下げる事は可能
だと思います。

では、ホットペッパービューティーの契約、掲載を
「辞めても平気なサロン」と「辞められないサロン」の大きな違いは何か?


【掲載を「辞めても平気なサロン」とは?】
ホットペッパービューティーに付いている機能
◆クーポン、メニュー
◆特集
◆こだわりページ
◆スタイリストページ
◆スタイルページ
◆ブログ
◆口コミ
を、使いこなしているサロンさん、または、
掲載内容が集客に伴っていて、
ホットペッパービューティーでの集客に成功しているサロンさん
は、
ホットペッパービューティーを辞めて、他の方法でも集客できると思います。


【掲載を「辞められないサロン』は?】
逆に危ないのは、ホットペッパービューティーの
「媒体力」「ブランド力」だけで集客してるサロンさんです。
なぜなら、ホットペッパービューティーにただ掲載すれば集客できる!
という状況ではなくなっている
からです。

ホームページもそうです。
作成し掲載しておけば、集客できる!というものではありません。
検索にももちろんかかりません。

そのために必要な手間を、いかに「本質的」にできるか?
本質的にやること、やり続けることができるか?の、違いです。


【最も困難で、最も重要な2つの項目!】
「本質的」に続けられるか?とは、
『本質的な事を理解していること』
『やり続けられること』

この2点です。

『本質的』とは、集客のために何が必要かを理解していて、
それに基づいて、必要作業をしている。

ただ「やる」だけではない
という事です。

そして、その事を理解した上で、
さらにそれを『やり続ける』ことが出来るか?
という事です。
言うのは簡単ですが、これが非常に大変で、難しいです。


【『本質』とは、結果的に見つけ出すもの】
『本質的』とは『集客に何が必要か』とは、
これがすぐ分かるなら、集客は誰でもすぐ出来ます。
そう簡単には見つけられないんです。
一概に「コレ!」という事でもなく、リサーチするしかないんです。
リサーチして見つけ出すしかないんです

ホットペッパービューティーに限らず、
集客にお困りであれば、まずはお気軽にご相談ください!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factoryとは>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
value-factory.net/
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【ホットペッパービューティー掲載を解約したサロンさんを見て思う事】

ホットペッパービューティー掲載解約

【ホットペッパービューティーの契約、掲載について思う事!】
ホットペッパービューティーに掲載中のサロンさんから
色んな意見を耳にします。
「掲載を止めたい、解約したい』
「契約途中でプランを下げたい」
「代わりの広告(媒体)で集客したい」
「自力で集客したい。そのために掲載費用を別に使いたい」

などなど。
-
でも正直なところ、掲載をやめてしまうと、
その後想像以上に厳しい状況になってしまいます。
それだけ、ホットペッパービューティーがスゴい!
リクルートは頭が良い!という意味です。

掲載をやめるため、プランを下げるためと、
色々試されたサロンさんを見てきました。
楽天ビューティやminimo、EPARKなど他媒体、
自力集客アップと題した様々なサービス、SNSでの集客促進

こんなこと言われた事ありませんか?
「そのためにまずは、WEB予約機能をつけて自社サイトで集客しましょう」
「人口機能(AI)を駆使して、SNS、インスタで集客しましょう」
「この機能を導入すれば、SEOに強くなって勝手に集客出来ます」
「ブログを書いて自力で新規客呼べるようアフターフォローもします」
「自力で新規集客出来るよう、最強のホームページ制作します」
などなど。
これを聞いたら「それなら!」って思いますよね。

ここで一番考えてほしい事は
『お金を払って導入したら、その結果がついてくる訳ではない』
ということ。

結論としては、
ホットペッパービューティーの掲載をやめたくても、
まだ解約、やめないで下さい。

自社ホームページにオリジナルWEB予約をいきなり導入しないで下さい。
そしてどんなサービスでも、契約前に「途中解約」が出来るか?
「いつでも解約出来るか」確認してください。

どの方法で自力集客をするか決めて、その方法、手段を決めて下さい。
そして、それが出来始めたら
ホットペッパービューティーのプランを下げてみましょう。


実際、検証してみると
「ホットペッパービューティー」と「自社ホームページ」は
別々に考えた方が良いです。
「ホットペッパービューティーからホームページを見て」という流れは
ほとんどありません。
ホットペッパービューティーからくるお客様は、
だいたいホットペッパービューティーの中だけで完結します。


【既存のお客様も、永遠ではありません】
「既存のお客様をもっと大切にしながら!」という考え方は、
正しくもあります。
当然、来てくれている顧客様に、サービスの重きを置く。
新規にだけサービスを向けがちな美容業界。この考えも必要だと思います。


【それでも掲載、契約を解約するのであれば】
それでも本気でホットペッパービューティーの掲載をやめる、
もしくは無料掲載BSRPプランのみにするというのであれば、
その場合は
『今後どうやって新規集客していくのか?』
『どういったお客様にどうやってアプローチするのか?』
『どういうタイプのお店にするか?』
『どんな価格体のお客様を集客していくのか?』
『どういう経営をしていくのか?』

そういう一般企業がやるような、
マーケティングからしっかり考え直さないと、
かなりの確率で失敗してしまいます。

どんなに技術力があっても、
どんなに独立、経営に自信があっても、
失敗する場合もあります。

「髪の毛を切る」「美容室に行く」ということは、
毎日必要なものでもないし、必ず必要なものでもないんです。
その一回のチャンス、お試しの機会を得るために、
高い掲載費を支払い、ホットペッパービューティーに掲載しているわけですから。
チャンスを得ること自体、大変なことなんです!



【今すぐ計画を立てて、準備を始めましょう!】
それでも「掲載をやめて、他の方法をやっていきたい」と
決めたのであれば、色々なことを細かく分けて、
1つ1つ対策を考えながら、今すぐ準備を始めた方が良いと思います。
解約し掲載をやめて、そのタイミングで別の集客手段に変えるのでは遅すぎます。

しかも、単純に
「何かに掲載する」とか
「何かを作る」とか、
「何かを始める」といったことだけでは、絶対上手くいきません。
ブログを書くにしても、ホームページ集客をメインにするにしても、
かなり手も労力も知恵も必要になります。

しかも、必ず上手くいく保証はありません。
それだけ大変で、リスクのあることなんです。
逆に言えば、それだけホットペッパービューティーはスゴいんです。
それだけ高い掲載費を払っても十分に価値のある存在なんです。


【ホットペッパービューティーの掲載をやめる事を売りにする、営業の話しは慎重に聞いて下さい】
新しいツールやコンテンツの営業話しの際に
「ホットペッパービューティーをやめる」とか「掲載費用を下げる」とか、
そういった事を餌にして営業された場合は、すぐに契約はしないで下さい!
「そのうち掲載をやめられる」って言ってたのにとか、
「プランを下げられる」って言われたから、
という話をよくお聞きします。
その営業マンが話していたことも、あながち嘘ではありません。
結果を出すためには、簡単な作業とは裏腹に、
中身、内容はしっかりしてないと結果が出ないんです。


簡単に言うと、「ブログを書く」という作業は誰にでもできます。
でも、集客が出来るブログを書くのは、作業が簡単という事とは別の話です。
作業は簡単でも、重要なのは記事とかブログの『内容』です。
書けば集客出来るのではありません。
集客に繋がる内容と、見てもらう準備が整ってはじめて集客に繋がります。
端的に言ってしまえば、そう簡単にブログだけで集客できません。

FacebookフェイスブックやinstagramインスタなどのSNSは
ある程度、見られる可能性があります。
自社サイトの場合は、良いことを書いても見られるチャンスすらないです。

だから、機能が簡単で誰でも簡単にブログが書けても、
集客の出来る質の良い記事、ブログを書いても、
誰にも見られなければ絶対に集客は不可能です。


結果的に言うと
そんな簡単にホットペッパービューティーの代わりになる物はありません。
そんな簡単なら、こんな高い掲載費を払う必要ないし、
簡単に誰でも出来るなら、みんなやってます。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factoryとは>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
value-factory.net/
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【美容室の新規出店、開業に必要な「出店エリア選び~ホットペッパービューティー掲載まで」まで全てお答えします!】

ホットペッパービューティー集客

【美容室の出店エリア選びに重要な、エリア情報について!】
美容室の新規出店、開業時に必要な事とは?!
出店エリア選び、物件探し
ホットペッパービューティー契約、掲載
サロン運営
媒体広告との契約、掲載
集客

全てお手伝いさせていただくことができます!

独立、新規出店、開業時、ある程度資金の目途がたてば、
次に決めるのは『出店エリア』です。
非常に重要な選択です。
出したい場所が決まってないのであれば、
条件やコンセプトなどによって色々変わってきます。

なので『出店エリア選び』は、情報を元にしっかり勝算を見立てて
決めることをオススメします。
ホットペッパービューティーにとりあえず掲載すれば集客ができる!
という時代ではもうありません。

出店エリア選び時に知りたい事は何ですか?欲しい情報は何ですか?
そのエリアのサロン情報や、動向、価格帯、客層など、
ある程度のマーケティング情報はお調べしご提供することが出来ます!


【『出店エリア探し』も、ホットペッパービューティーのエリア情報でしっかり考える!】
出店エリア選びの基準は何ですか?
出したいエリアは決まっていますか?

これから検討するのであれば、『情報収集』が必要になります。
その基本的なエリア情報、サロン情報
例えば料金やメニューなどのデータをお調べするこも出来ます!
イメージや想像ではなく、実数字です。

あとは
経営方針、経営スタイル
価格帯
スタッフ数、席数
家賃、人件費
など、全てを踏まえて『勝ちパターン』を見出します。


【どんなサロンにしますか? どんな経営方針でいきますか?】
オープン前に、二転三転するのはありだと思います。そのためのデータです。
そういう事がしっかり検討出来るよう、
サロンのイメージ
ターゲット
メニュー
価格帯

は決めていきましょう。
出店エリアも雇うスタッフの基準も変わってくると思います。


【価格帯、メインターゲットは重要ポイント!】
お店のコンセプトなど決めていく中で、
お店の価格帯とメインターゲットは重要ポイントになります。
特にオープン当初は『価格帯』がお客様から見たお店のイメージになります。
価格は一度決めてスタートしたら簡単に変えれません。
なので、しっかり考えて、慎重に決める必要があります。
この価格帯が決まれば、他の全体的な集客や数字の部分は決まってきます。
こなす人数とかスタッフ数、席数など。

雇用形態にもよりますが、
家賃、材料費、人件費などの固定費も踏まえて全体を考えた方が、
早く成功に近づけると思います。
今、流行の業務委託系の低コストサロンにするか?
平均7,000円~10,000円くらいの適正価格サロンを狙うか?
ワンランク上のVIPサロンを狙うか?
全てはやり方次第だと思います。
一緒に考えさせて下さい。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factoryとは>
リクルート ホットペッパービューティーを出身し
自身で美容室経営するだけでなく、
大手コンサル会社でコンサルティングを学ぶ。
その経験と知識を活かし、サロンさんの
集客・経営サポートを行う国内唯一の集団です!

サロンさんのお気持ちに出来る限り寄り添い、
集客・経営サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
value-factory.net/
#ホットペッパービューティー掲載
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆高SEO×低価格(2万円)でのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

これからの美容室経営で集客に必要なもの!instagram(インスタグラム)

instagramインスタグラム

【美容室経営に必要なもの】
美容室経営において、『集客』『売上』は絶対に必要なものです。
そしてその売上を増やすための集客ツールとして
「ホットペッパービューティー」
「楽天ビューティ」
「minimo(ミニモ)」
「EPARK」など
さまざまな集客媒体に掲載をし、活用されていると思います。


【これまでの集客構造について】
これまでの消費行動(お客様が何のために消費するのか)は、
『AIDMA(アイドマ)の法則』といわれてきました。

「A:Attention」自分の美容室を知らないお客様に呼びかけ、知ってもらうこと
「I:Interest」自分の美容室に興味をもってもらうこと
「D:Desire」良い美容室だな、行ってみたいなと思ってもらうこと
「M:Memory」良い美容室だなと強く記憶してもらうこと
「A:Action」自分の美容室に来店いただくこと

このようなプロセスを段階に別け、
その段階ごとに段階に合ったマーケティング戦略を考えるモデルです。


【これからの集客構造について】
そのAISASを提唱したのは超大手広告代理店の電通ですが、
更にソーシャルメディアが普及する次の時代における生活者消費行動として
『SIPS(の法則)』というモデルを提唱しています。

「S:Sympathize」共感する
今はインターネットを通じて『全く知らない人』にまで
拡散されてしまうケースがあります。
この情報が広がるために必要なのが『共感』です。
Facebook(フェイスブック)、twitter(ツイッター)などで
全て『いいね』という共感するボタンがあり、
共感が高いものは『シェア』『リツイート』で拡散されていきます。

「I:Identify」確認する
ある情報に触れた人々は、それをまずインターネットで『確認』します。
そして色々調べて良いものだと判断(共感した)した時、
次の行動に移ります。

情報を発信する側(=売りたい側)はこの共感を高めるために、
自社のブランド力を高めたり、社会貢献活動などでイメージ力を高め、
そしてより多くの人の共感を得るために、
それを広告などで広めることが必要とされる時代になっています。

「P:Participate」参加する
情報に共感し確認した人は次に『参加』します。
この段階では必ずしも購入してくれるとは限りません。
軽い気持ちで「いいね」してくれたり、シェアしてくれた事が
大きな売り上げに繋がるきっかけになる事があります。

「S:Share&Spread」共有する、拡散する
この共有・拡散により、『あまり興味・関心が無かった層』にまで情報が届きます。
すると、本来狙っていた対象以外の人を取り込む事ができます。
あるいは、情報を共有したのがあなたであれば、
友人が『あなたが良いっていうなら買ってみようかな』と商品にではなく、
あなたに共感して買う事もあるでしょう。
更に自分たちが発信した情報が広まる事で得る『満足感』が
更にその活動を加速・増加させていきます。


【これからの美容室経営、集客のためにすべきこと】
これからの美容室経営や集客において、SNSの活用は
必要不可欠になります。

ただし、どうせ時間を割いて取り組むのであれば、
「正しく」「効率的に」行うことが重要です。

『SNS活用による集客最大化』に向けて
何かご不明な点等あれば、なんなりとお問合せくださいませ!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<Value Factoryとは>
リクルート ホットペッパービューティー出身コンサルタントが
美容室さんの集客サポートを行う国内唯一の集団です!
自身で美容室経営もしており、経営の大変さは理解しております。
美容室さんのお気持ちに出来る限り寄り添い、集客サポートさせていただきます。
まずは無料のカウンセリング、課題特定から♪
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com
value-factory.net/
#ホットペッパービューティー掲載店
#梅田サロン

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティー効果改善サポート!
◆SNS活用による効果出しサポート
◆2万円でホットペッパービューティーに次ぐSEOのホーページ制作!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【ホットペッパービューティー掲載中のサロン様へ】ホットペッパービューティーの掲載費用が上がります!

ホットペッパービューティーcarrehair


【ホットペッパービューティーの掲載費用が上がります!!!】

サロンオーナーの皆様、ご存知でしたでしょうか?
ホットペッパービューティーの掲載費用が上がります!


他エリアのサロンオーナーさんからも、掲載費用値上げの話はお伺いしていたのですが、
先日集客支援でお伺いたしました大阪南堀江にありますcarre hair様からも、ご相談がありました。
『掲載プランの件で、至急ご相談したいことがあります!』
『来年1月から、月額1万円のEPプラン値上がりします!』
『月額1万円が、月額2.5万円になります!』
『それに合わせライトプラン・シンプルプランへプランアップするなら、
割引(キャンペーン)してもらえるみたいなんですが、
どのプランにすればよいでしょうか?』
とのご相談内容でございました。


プラチナプラン
バリュープラン
シンプルプラン
ライトプラン
ライトプラン(キレイ領域のみのプラン)
EPプラン
BSプラン(無料掲載)
とあるプランの中で、
一番費用対効果が高いのが『EPプラン』です。
そのEPプランが値上がりするんです(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


それにあたり、このタイミングで
EPプランからライトプランorシンプルプランへプランアップするなら
割引(キャンペーン)する!という営業マンからの提案があるみたいです。


プランに関してですが、
確かにプランアップをすると閲覧数は増えやすいと思います。
ただ、勘違いしないでいただきたいのは、
閲覧数が増えるだけでは集客はなかなか増えません。
結局大事なことはEPプランからプランアップすることで増える
新たな機能(特集・ブログなど)をどれだけサロンさん側が活用しきれるかどうかです!


お困りのことやご不明点などありましたら、
なんなりとお気軽にご相談くださいませ!





〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
hotpepper beautyの裏側教えます♪
Value Factory
代表 碇谷 紘史(いかりたに ひろし)
MAIL:valuefactory8@gmail.com

↓↓↓サポート一例↓↓↓
◆ホットペッパービューティーの効果的な打出しサポートができます!
◆ブログの代行サービスができます!
◆SNSとホットペッパービューティーの連携による効果だしサポートができます!
◆わずか2万円でホットペッパーに次ぐSEOのホームページ制作ができます!
お任せください(^_-)-☆
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓